カラーコーディネーターを通信講座で勉強するあなたへ!

やはり、カラーコーディネーターに確実に合格したのなら、 通信講座がベストです。

先程説明した講義が視聴できますし、主題範囲も絞られているので、
かなり効率的に勉強していけます。

しかし、それにも関わらず多くの方は独学で勉強しようとします。

それは何故でしょうか?
理由は色々あると思いますが、
最も多い理由は、出来るだけでお金をかけずに 勉強したいと思うからのようです。

確かに、この不況のご時世だと、お金を使いたくない気持ちはわかります。
もしかしたら、本当にお金がなくて困っている人もいるかも知れません。

しかし、あなたが本気でカラーコーディネーターに合格したいと思えば、
多少お金を使っても通信講座を受講しようと思うはずです。

仮に今お金がなくて困っているとすれば、多分カラーコーディネーターを 受検しようと思いません。

通信講座を受講しようとしない本当のところは、
お金を使いたくないのではなく 、本気で合格しようと思っていないからなのです。

オーバに言えば、カラーコーディネーターに合格しなければ会社を首になるとか、
給料が半分になるとか言われれば、
多分お金を使ってでも合格しようと思うはずです。

誤解しないでほしいのは、通信講座を受講してくださいといっているわけではありません。
もともと知識があったり、学生時代から勉強が出来たりした方は、独学でも十分に合格出来ます。 また、長期間勉強をしていられる人も然りです。

しかし、皆が皆そうではありません。
勉強が苦手な方や知識がまったくない方、
もしくは勉強時間をほとんどとれない方だって います。
そうした方が、お金を使いたくないという安易な理由で、
独学で勉強しても 挫折するのは目に見えています。
それは合格することを目的としているのはなく、お金を使わない事を目的としているのです。

つまり、本来の目的である、カラーコーディネーターに合格するために
必要な方法を選ぶという事なのです。
ここで話したことは非常に重要なので忘れないで下さい。

尚、通信講座を受講する方は、
講師が視聴できるところとフルカラーのテキストに なっているところを選んで下さい。
その2つが通信講座選びの絶対条件です。

続き>>勉強法の基本

私が合格した通信講座

フォーサイト

業界初のハイビジョン講義とフルカラーのテキストを採用。広告宣伝をしない分価格破壊も実現させました。