私がカラーコーディネーター2級に合格した勉強法

私は独学ではなく、フォーサイトという通信講座を受講して勉強しました。
フォーサイトを受講した理由は、ハイビジョン撮影しているDVD講義が付いていたのと、
テキストがフルカラーになっていたからです。

しかも、受講料はかなり安く、経済的な負担はほとんどありませんでした。

では具体的なカラーコーディネーターの勉強法ですが、
まず全体像を把握するために講義に一通り目を通しました。
DVD講義はハイビジョン撮影しているだけあって、映像に迫力があり、
マンツーマンで講義を受けているかの感じがしました。

次に講義を視聴するだけではなく、テキストも使いながら細かな知識を覚えて行きましたね!
また、この時の知識の覚え方は、フォーサイトには確認テストという基礎問題が用意されていたので、それを解きながら勉強しました。
このような勉強で基礎知識を覚えました。
尚、基礎知識は100時間かからなかったと思います。
やはり講義の力ですね!

過去問はフォーサイトの用意してある問題集以外使っていません。
フォーサイトの問題集は、出題レベルが表示してあるので、
本試験に出題されそうな問題を中心に解いて行き、
余裕が出来ればその他の問題を解くといった感じです。
この問題集は2回ほど繰り返しました。

また、わからない分野は、もう一度講義を視聴して、理解を深めて行きました。
基本的このような勉強で、カラーコーディネーター検定2級に合格しました。

私の場合は、仕事の関係で勉強時間があまり取れなかったので、
通信講座を受講しましたが、時間に余裕があれば、独学でも構わないと思います。

ただ、少しでも勉強に不安がある方や、時間の都合が付かないような方は 通信講座の受講をオススメします。
本当に効率的に勉強できるので、受講する価値があると思います。

また、私が受講したフォーサイトは2万円かからなかったと思うので、
独学とそんなに差はありません。

参考になれば幸いです。

私が合格した通信講座

フォーサイト

業界初のハイビジョン講義とフルカラーのテキストを採用。広告宣伝をしない分価格破壊も実現させました。